Schmedt-The World of Bookbinding

シュミット社について

1940年に設立されたドイツのシュミット社は、ハンブルクやミュンヘンに支社を展開する、ブックバインディング(製本)の会社です。

 

ブックバインディングは、日本ではあまり馴染みの無いものですが、ヨーロッパでは昔から広く知られています。当時は、本の中身だけ購入し、自分で好みの革表紙をつけることが主流でした。ホビークラフトとしてはとても一般的なものです。

 

戦時中には、壊滅的な打撃をこうむったものの、創業者であるハンス・ハインリッヒ・シュミット氏の下で会社は急成長し、次々に大型の製本機械を発明しました。企業向けの大型製本機械から個人向けの小型製本機にいたるまで、幅広く取り扱っており、製本家の間ではとても有名です。Schärf-Fixは手軽な製本機器のひとつとして、製本愛好家達に愛されてきました。

 

現在では、息子のハンス・ヒナーク氏が跡を継ぎ、近代的な設備を備えた企業に発展しています。ハンブルグのほんの少し郊外にある、自然豊かな場所に新工場があります。

 

右の写真は、毎年多くのバイヤーが世界中から訪れる、ドイツの商業展示会での一コマです。大型の製本機がずらりと並んでいます。現シュミット社長は、スウェーデンのテクノメク社の手動革漉き機の製造を引き継ぐことになりましたが、テクノメク社の精神をしっかりと引き受けつつ、さらなる改良の努力も行っています。ドイツの最新テクノロジーを存分に生かし、新しいSchärffix®が誕生したのです。

Schärffix®の過去と現在

初めは、レンガ造りの小さな町工場で製造が始められました。綺麗に並んだ工具や製品に、シュリーベン氏の丁寧な仕事ぶりが伺えます。

シュミット社の製造部門の職人は皆高い技術を持ち、少しの妥協も許しません。近代工場とはいえ、職人の手によってSchärffix®は一つ一つ丁寧に組み立てられていきます。


Schärffix® 日本正規総代理店

ご注文はこちらから!
ご注文はこちらから!
~本店サイト~電動革漉き機や八方ミシンを取り扱っています
~本店サイト~電動革漉き機や八方ミシンを取り扱っています

GoodLeatherさんでも好評発売中です!

Schärffixの製造メーカーであるシュミット社のホームページです
Schärffixの製造メーカーであるシュミット社のホームページです
Schärffixの誕生秘話から、現在に至るまでのストーリーをぜひご覧下さい
Schärffixの誕生秘話から、現在に至るまでのストーリーをぜひご覧下さい

代金引換え手数料無料です。

クレジット決済も可能です
クレジット決済も可能です